toggle
2016-04-27

シャンプーについて

下北沢の美容室GOODYBASEの治久丸元太です

 

ゴールデンウイーク間近になり10連休という方もいて旅行など行かれる方も多いと思います。世間は浮かれ模様のなかgoodybaseは普段通り営業します

今日はシャンプーについて話そうと思います

普段市販のシャンプーを使っている方もいると思いますが、goodybaseではかなりの方にプロ用のサロン専売品を使っていただいてます

お店でも髪質や施術内容によってシャンプーを使い分けてます

Tokio IE シャンプー

洗うたびに髪に髪の成分であるタンパク質を絡ませて髪が強くなりさらさらに

他にも

Eシャンプー。髪が柔らかくなり本当にいいです

これも使っています。プラーミア

美容室のシャンプーはアミノ酸系シャンプーがほとんどです

市販は石油系シャンプーまたは高級アルコール系シャンプーがほとんどです。高級だから高いものではなく化学式に炭素が多いような事です。

違いは洗浄成分である界面活性剤に何を使っているかという事です

アミノ酸系は適度な洗浄力で肌と同じ弱酸性で皮膚にも優しく低刺激、環境にも優しめです

高級アルコールは洗浄力がかなり強めで肌に対して刺激は強めなので肌の弱い方はあまりおすすめではありません。また石油から作られた合成添加物も多いので環境にもそこまで優しくはないです。洗浄力が強く皮脂を取りすぎるため油が過剰にでて頭皮に炎症を起こしている方など見かけます

石けんシャンプーは無添加ですが洗浄力が高く天然のものなので環境にはかなり優しいですが洗浄力が強いため肌の弱い方にはあまりおすすめ出来ません

週に2、3回の洗髪の方は高級アルコール系シャンプーや石けんシャンプーでもいいと思いますが、ほとんどの方はアミノ酸系シャンプーをおすすめします

カラーをされている方はアミノ酸がいいです。洗浄力が強いと色落ちも早くなってしまいます

カラー直後1、2日はシャンプーを使わずにお湯だけで流した方が色持ちは格段に良くなります。カラーで開いたキューティクルがきちんと閉じるのに約48時間くらいかかるのでその間に洗浄力の強いものを使うとカラーが流れ出てしまうからです

以上の事を参考にシャンプーを選ぶといいと思います

何を使ったらいいかわからない方は相談してください

GOODYBASE  下北沢 美容室 美容院 ヘアサロン シャンプー GOODYBASE グッディーベース 下北沢 美容室 美容院 ヘアサロン ヘアスタイル カット カラー パーマ ショートヘア ボブ メンズ メンズスタイル フェードスタイル ハイライト ハイトーン ブリーチ オラプレックス バレイヤージュ バーバースタイル レコード  メンズパーマ ストレートパーマ  地毛風ハイトーンカラー ミュージック  治久丸元太   スタイリスト募集

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com