toggle
2020-02-11

goodybaseの最近の音楽

下北沢の美容室goodybaseの治久丸元太です。goodybaseでかけている最近の音楽を紹介します。

 

気分にもよりますが最近はlo-fi hip hopや、neo soul などをよくかけています。なかなか聴き慣れない言葉かもしれないですがどちらもここ10数年くらい最近の音楽です。

 

lo-fiの特徴をざっくりいいますと

1.自宅録音
2.アニメ(ヌジャベスのサムライチャンプルーが期限と所説有り)
3.レコード(ノイズ)
4.環境音楽のサンプリング(アンビエント)
5.ダウンテンポ

もう少し詳しく説明すると

 

“Lo-fi Hip Hop”は「意図的に汚したジャズなどのサンプル・ネタと、レイド・バック気味のヨレたビートで構成されるインストゥルメンタル」といった特徴をもった音楽です。

こうした特徴の音楽は古くから存在しましたが、かつては”Jazzy”、”Chill”と形容することが一般的でした。

 

 

2017年位からだいぶ耳にしてましたが耳あたりも良く、リラックスできるchillミュージックで、goodybaseで流している波の音とも相性バッチリです。雨の日なんかはよくかけています。

また集中力を上げる時にも良いらしく、勉強や作業する時などオススメです

 

 

 

 

こういう感じの音楽でなぜかアニメーションの映像がおおく、ジブリもよく使われています。

 

家でリラックスしたりするときなんかもいいんじゃないでしょうか?

 

そしてneo soul 。これも聴き慣れないでしょうが、ざっくり言うと進化した現代版R&Bの一種で昔のソウルミュージックに、ヒップホップや、ファンク、ジャズなどのいろんな音の要素が入った感じです。幅が広すぎますが、代表的なアーティストとして、エリカ・バ・ドゥやディ・アンジェロや、ジョン・レジェンドなどたくさんいます。

 

オススメはAngie stone

 

 

 

 

他にもたくさんかけていますのでgoodybaseに来た際はリラックスしながら耳を傾けてみて下さい。

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com