toggle
2016-10-20

白髪の話と

白髪について

よく聞かれます

いろんな説などありますが今日は白髪について書いてみようかと思います

若い頃は黒々でも、白髪はでてきます

まだ白髪には解明されてないことが多く、最近の研究で分かって来たこともあります

大まかに説明すると髪は髪の毛を作る細胞と髪の色を作る細胞があり、生まれたての髪の毛は実は白いです。そこに色の作る細胞が色素を作り皆さんの髪の毛になります

白髪はなぜかその色素を作る細胞が一部分だけ機能しなくなることで白髪が生えてきます

原因は

遺伝

年齢

ストレス

栄養不足

ホルモンバランスの乱れ

など他にもまだありますが、成長ホルモンが減って、活性酸素が蓄積すると色素を破壊し、白髪になるということが分かってきました

遺伝や年齢は仕方がありませんが、残りの原因は生活環境や食事で変わり、体に悪いことは髪にも悪いということです。海藻や胡麻が髪に良いと言われたりしますが、体にいいものは髪にも良いんじゃないでしょうか。よく寝て、運動し、ちゃんとしたものを食べる

かなりシンプルです

一度生えるとずっとそのままかと言いますと、お客さんの中にも白髪だった方が黒い毛が生えだしたこともあります。必ずしも白髪はずっと白いままではありませんが稀な例です

抜いた方が良いか、切った方が良いかの議論も2・3本なら抜いても構いませんが、基本は切ることをお勧めします。あまり抜いていると、毛穴がだめになり他の毛が生えてこなくなってしまい困ります

ざっくりした説明でしたが、明日はさらに突っ込んだ続きを書いてみます

GOODYBASE  グッディーベース 下北沢 美容室 美容院 ヘアサロン ヘアメイク

治久丸元太v

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com