toggle
2016-10-21

白髪の続きと

昨日白髪の話について書きましたが今日はさらにそうなのかという事を書いてみようかと思います

白髪のメカニズムについてざっくり書きました。なぜ人によって生える場所や若くても生えてくるのかなど、遺伝や年齢が原因の大半ですがそれ以外の原因を東洋医学的な観点で見てみると

髪は血液から作られ、漢方では髪は血の余りと言われてます。血が少なかったり、血に栄養が少ないと髪に影響が出ると考えられています。そして内蔵の不調や生活習慣が少なからず影響しているのではないかと思います

白髪が固まりで生えてくる原因の一つに

こめかみ、おでこ   慢性的な眼精疲労、過度のストレス

頭頂部        胃もたれ、消化不良、胃腸の不調や病気

右頭頂部       腎臓の不調や病気、食生活の乱れ

左頭頂部       肝臓の不調や病気、食生活の乱れ

前頭部        便秘、痔、など不調や病気、食生活の乱れ

後頭部        膝や腰の不調、冷え

耳の後ろ側      耳の不調、食生活の乱れ

耳のまわり      虫歯、歯と歯茎の不調や病気、食生活の乱れ

つむじ        心臓、肺の不調や病気

などです

必ずしも病気ととらえなくても良いと思いますが、内蔵の不調は白髪の原因の一部であり、突然固まった場所に生えて来たら食生活や生活習慣を見直して体と少し向き合っても良いのかもしれません

暴飲暴食を控え、冷たいものをとりすぎず、リラックスし睡眠を良く取る

そして足腰を鍛え、軽い運動を心がける

健康と髪はつながっていると思います

明日は白髪の最終話にしようと思います

GOODYBASE グッディーベース 下北沢 美容室 美容院 ヘアサロン ヘアメイク

治久丸元太

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です